リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS エレガット『Valencia CG−180CE』にゴルペ板を貼る/突然ギターが弾きたくなった その4

<<   作成日時 : 2011/01/10 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年購入したエレガットギター『Valencia CG−180CE』だが、練習している曲の中にちょっとしたゴルペ(ギターの表板を指先で叩く奏法)を打つところがあったので困ってしまった。
フラメンコギターではないのでゴルペ板など貼られていない。 ゴルペを打ったりしたらギターが傷ついてしまう。

それならゴルペ板を貼ったら良いのでは。
エレガットにエレガットにゴルペ板がついていたってかまわないじゃないか。

というわけで、ゴルペ板を貼ったギターがこれです。
実際は透明な板ですが写真ではわかりにくいので、白い紙を乗せてみました。

画像


使用したのは『アリア・フラメンコギター用ゴルペ板 AGF−1』というものです。

サウンドホールに合うよう加工済みの商品で、そのまま裏紙をはがしてギターに貼り付けられるという、いたって簡単に貼れるようになっています。

買ったものをギターに乗せてみました。
表面に保護シートが貼ってあるので濁っていますが剥がすと透明になります。

画像


いくら透明で目立たないとはいえ、このバランスは自分の好みでない。

僕にとっての格好良いゴルペ板とは、40年ほど前あるギタリストが所有していたゴルペ板が左右対称に貼ってあるホセラミレスのフラメンコギターなのです。

なんとかあのギターに似た感じに仕上げてみようと、ゴルペ板を2枚に切り左右のゴルペ板を作ることにした。

本当は型紙を作ってカッターで丁寧に切れば良いのだが、面倒なので直接ゴルペ板の上に線を引きハサミを使って切ってしまった。
ゴルペ板の上には保護シートが付いているので直接線を引いても問題はないのだが、切り口に残った線の後はきれいに拭き取らないと仕上げがきたなくなります。
ハサミはよほど自信のある人以外は止めた方が無難です。 切り口がスムーズでなくなります。

ゴルペ板の形が出来たら裏紙をはがしてギターに貼り付ける。

ギターに貼る場合、気をつけなければならない事は

当然ですが、ギターの表面をきれいにすること。
指の脂などがついている場合もあるので、柔らかいクロスなどで丁寧に拭いておく。 特に細かいごみや糸くずなどが付着していないように気をつける。 

ゴルペ板の裏紙を剥がす前に何度も位置を確認してから、少しずつ裏紙を剥がして貼っていく。 このとき、気泡が入らないように、きつく押さえながら貼るようにする。

貼り終えたらゴルペ板表面の保護フィルムを剥がして出来上がり。

出来上がった実際の写真です。 写真を撮る前に保護フィルムを剥がしてしまったので、よく分からないですが、写真をクリックして大きくするとなんとか分かります。

画像


一番上の白い紙を乗せた写真の方が、ぼくが見たホセラミレスのフラメンコギターの雰囲気が出ているので、このまま透明のままにしようか、白いゴルペ板にしようか迷ってしまいました。

仕上がったギターで早速ゴルペを打ってみましたが、なかなか良い感じです。
フラメンコ用に貼った訳ではないのですが、なんだかフラメンコをやりたくなってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『Valencia CG−180CE』に使われているプリアンプの事ですが、最近発売元キクタニのHPをみたところ、
『B-BAND T-35』に変わっていました。
年末に見たときには『SHADOW P7』だったので、以前の記事で「プリアンプがSHADOW P7という5バンドのイコライザー付きと、B-BAND T35という3バンドイコライザー付きの2種類のギターがあるようで」と書いたのは間違いのようで、ちょうどプリアンプが変わった頃で、新旧が入り乱れていたようです。
もし、SHADOW制を求めるのでしたら早めの方が良いと思います。



KIKUTANI CG-180CE クラシックギター
キクタニ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by KIKUTANI CG-180CE クラシックギター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エレガット『Valencia CG−180CE』にゴルペ板を貼る/突然ギターが弾きたくなった その4 リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる