リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 穂高アコースティックギター No.305/家にあった古いギター

<<   作成日時 : 2012/11/05 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

ウェブリブログがやっとトラブルから脱したようで、何よりです。
この記事は10月末に書いたものですが、上記のトラブルで掲載出来なかったため、記事の内容が時節とそぐわないところがあります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ガレージの隅にソフトケースに入ったギター、が置いてあって、近所の商店街でフリーマーケットがあるというので、知り合いが出品していたらそこに置いてもらい適当に処分してもらうか、誰かに引き取ってもらおうと、引っ張りだして手入れを始めました。

1960年代中頃に買った「Hotaka(穂高) No.305」というアコースティックギターです。

穂高ギターなんて聞いたこともない、という人のために。

穂高ギターは1960年代、長野楽器製造所が発売していた楽器で、その後モリダイラ楽器によって芳野楽器製造に分裂し、やがて長野楽器は倒産。
穂高ギターは芳野楽器によって復活しましたが程なく終了し、モーリスギターに変わって行きました。

つまり穂高ギターは Hotaka→Hotaka by Morris→Morrisと続く一連の原点となるギターというわけです。


当時はフォークギターと言っていたものですが、フォークを演るために買ったわけでないので、個人的にはフォークギターという言い方に違和感を覚えていました。 

その後ほとんど使う機会がなく処分しないまま現在に至っています。 そのせいかケースから出してみると思った以上に程度がよく、サイドの下側にちょっと目立つキズがあるくらで、ペグも錆びていなくて光沢がありました。

ボディとネックをハワードのワックス(feednwax)で綺麗に磨き、弦は当然サビだらけなので新しい弦に交換。 マーチンのフォスファー・ブロンズを張ってみました。
画像


全体像です。
画像



たまたまネットで見つけたFN音楽館(FNはフォーク・ニューミュージックの略とのこと)に同じ楽器が展示してあり、、ギターの仕様が分かりました。

あくまで推定のようですが、
トップはスプルース単板(サウンドホールから見ましたが、確かに単板でした)
サイド、バックはローズウッド合板、指板はローズウッド、ネックはマホガニーとのことです。


トップのロゴです。 変に外国的な名前でないところが潔いですね。
(写し方が悪くって変なパースペクティブになってしまいました)
画像


今では全く見かけなくなったゼロフレットがあります。
現在はナットで弦を支えていますが、昔はナットを正確に作る事ができなかったので、ゼロフレットを入れたということです。 ゼロフレットがあると開放弦と1フレットを押さえた時の音程の狂いや弾いた感じの違和感がなく、弦高も低く出来てとても押さえやすいのですが・・・・
画像


指板はローズウッドの無垢材のようです。 写真ではバインディングのように見えますが、実際にはバインディグはついていません。 実にシンプルな作りです。
画像


サウンドホール内のラベルです。 FOLKというのが時代を感じさせます。
青い空に白い山、というのが当時のフォーク・ミュージックのイメージに合っています。
NO.305 ロット番号338が確認できます。 製造元は長野楽器製造所です。

made in Japan ではなくて made by Japan というのが面白い表現ですね。 日本で作られた、ということを協調しているようです。
画像



こうして手入れをして、ちょっと音を出してみると繊細ななかなか良い音がします。
なんだか処分するのが勿体無い気がしてきました。

娘が友達を数人を家に連れてきてハロウィンパーティをする、というので誰かギターに興味がある人がいればその人に使ってもらおうと確認してもらったのだけれど、誰もギターには興味が無いとのこと。

使わないけれど、捨てるに捨てられないこのギター、どうしたら良いものか。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いていて、そういえば「モリダイラ楽器」の本社がボクの勤務先の近くにあって、その地下にある浅野屋という蕎麦屋によく行っていたことを思い出しました。
結構美味しい蕎麦屋でしたが1年ほど前に休業してしまい、今はモリダイラのショールームになっています。
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
もったいないですよー(^o^)!
是非、手元においとくべきと思うのですが、いかがでしょうか(^^)?

ブログやっと通常に戻りましたね(@_@)


ケイさんに連絡してくださったのですね!
ありがとうございました(>_<)ゞ!
波野井露楠
2012/11/11 21:22
波野井さん、お久しぶりです。

ウェブリブログもやっと通常に戻りましたね。一時はどうなることかと心配で、本気でブログの引越しを考えました。

アコースティックギターの処分を考えていたのですが、いろいろ調べていくうちにやはり勿体無い気がしてきました。 久しぶりにコードの勉強用に使おうかと思っています。

ひぐらし
2012/11/12 12:51
初めてコメントさせていただきます。
私モーリスGUITARを弾いています。最近ホタカの
事を知りました。ホタカのGUITARが欲しくて
欲しくて探していたところで,こちらのブログに
辿り着きました。
ご相談に乗っていただけると嬉しいです。
モーリスおやじ
2013/02/23 00:14
モーリスおやじさん、初めまして。 ギターは知人からも引き合いが来ていて、その結果待ちになりますが、譲渡可能です。 モーリスおやじさんがウェブリブログのユーザーだとメッセージのやり取りが出来るのですが、そうでないと何らかの方法でメールアドレス交換が必要になると思います。 ただ、ブログ上にメールアドレスを載せると、スパムの攻撃対象になるので、どのようにしたら良いか考えています。 そういうわけで返事が遅れてしまい申し訳有りませんでした。 とりあえず、Yahooボックスに現状の写真を入れましたので見て下さい
直接URLを紹介出来ないので、一部全角になっているところを半角に直して下さい。 

HTTPS://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-zsxzamdlcucdrro5w2iiz6ge44-1001&uniqid=ad2d3928-ab45-45e6-9ff7-dd866e9c8b0c
ひぐらし
2013/02/28 13:35
ひぐらしさん,今回はご丁寧なコメントいただき誠に
ありがとうございました。私ぱGUITARのことならば
そこそこ理解・対応出来るのですが,いかんせんPCは
弱いんです。Yahooボックスの見方も,3日間悪戦苦戦
しましたが見れてません。八方ふさがりなんです。
当面,ひぐらしさんのUPしていただいているHOTAKAを
眺めてます。う〜悔しいです。
モーリスおやじ
2013/03/03 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
穂高アコースティックギター No.305/家にあった古いギター リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる