リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS Round1(ラウンドワン)のCM曲/『ロック・アラウンド・ザ・クロック』 懐かしい思い出

<<   作成日時 : 2013/08/23 12:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2ヶ月ほど前からテレビのCMに懐かしい曲が流れている。
遊技場、Round1(ラウンドワン)のテレビCMだった。

Round1のCMは楽しさを強調するためにちょっとおちゃらけたCMが多く、好きではない、と言うか嫌いなCMの一つだったが・・・・今回はちょっと趣向が違っている。

1950年代の若者を、当時流行っていたボウリングと合わせて描いた、とっても雰囲気のいいCMになっている。
全体的にセピア調で、衣装、髪型から小物に至るまで時代を感じさせる効果が出ていて、とてもいい感じなのだ。

この曲には想い出があるのでブログに書きたいと思っていたのだが、どうせならCM動画もアップしようと、YouTubeを時々眺めていたのだが一向にアップされない。 そうこうするうちに2ヶ月も経ってしまった。

CM動画ののリンク先が見つかったので見て下さい。 何度見ても実にいい雰囲気だと思いませんか?


この曲についての個人的な感想です。

ボクが子供の頃、『暴力教室』というアメリカ映画が上映されたのです。

その映画のテーマ曲がRound1のCMでも使われている、ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ(Bill Haley & His Comets)の『ロック・アラウンド・ザ・クロック(Rock Around The Clock)』という曲。

もともと『ロック・アラウンド・ザ・クロック』はビル・ヘイリーがオリジナルではなくヒットもしていなかったのですが、映画のテーマに使われたことで一躍人気が出て、ビルボードで連続1位となったのです。

やがて日本でもこの曲がラジオから流れてくるようになって来ると、若者たちは狂喜し大人たちは眉をしかめることに。

映画が日本でも封切られることになり、姉がこの映画を見に行くというので、「一緒に行きたい。」 と頼んだのですが、大人しか見ちゃいけない映画だから駄目。 とあっさり断られてしまい、結局見ることが出来なかった映画だったのです。

今ではもっと過激な暴力シーンがテレビで普通に放映されているけれど、当時はこの程度でも成人向けになっていたのが時代の違いを感じます。

映画を見ることが出来なかったので、ラジオから流れる曲を逃さないように聞いて、一緒に歌うだけでした。

  One, two, three o' clock, four o' clock rock.
  Five, six, seven o' clock, eight o' clock rock.
  Nine, ten, eleven o' clock, twelve o' clock rock.

歌えたのはここまでですが・・・・


その後、大人になってから映画を見る機会はあったのですが、その頃には映画もこの曲にも興味が亡くなっていて、結局見ずじまいになっていました。

そんなこともあり、Round1のCMを見た時、思わず半世紀以上前のころを思い出してしまいました。

Round1は行ったことがないけど、今度行って久しぶりにボウリングでもしてみようかな。


当時のテレビ番組の映像です。
勿論口パクで、音はレコードと同じです。




1972年のライブ映像です。 演っていることは同じでも印象が随分変わっています。




最初の演奏と内容は全く同じですが、1950年台当時の様子がよく分かるとても良い映像で、お薦めです。
見ているうちにCM映像とダブって来ます。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしいね、若い頃の純粋さを感じる、いい時代だった。
ノビー
2014/06/25 02:27
ノビーさん、初めまして。

確かに自分も含めて当時の若者は良い意味でも悪い意味でも現代の若者より純粋だった気がします。
この曲を聴くと悪ぶってツッパっているお兄さんたちに憧れていた自分を思い出します。

ひぐらし
2014/06/26 09:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
Round1(ラウンドワン)のCM曲/『ロック・アラウンド・ザ・クロック』 懐かしい思い出 リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる