リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もホンビノス貝をもらった!

<<   作成日時 : 2014/05/30 12:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ホンビノス貝を採りに行くよ。  女房の仕事仲間から話があり、収穫の一部をおすそ分けしてもらった。 昨年に続いて今年もホンビノスを食することが出来る。


ホンビノス貝とは、10年ほど前から東京湾に生息する外来種の貝で、なんでもアメリカからの貨物船で運ばれてきたのが繁殖したとのことです。

初めのうちは、在来のアサリに影響がある等と言われて千葉県の漁師たちから敵のようにされていたようですが、今では市川市や船橋市の水産資源として「大ハマグリ」とか「白ハマグリ」などという名称で販売されるようにもなりました。
最近では「ホンビノス」という正式名で販売しているところも出初めててきています。

アサリとの共存が可能なようで、最近では潮干狩りでも採れるようです。
いただいたような大型のホンビノスが採れる場所は・・・・秘密とのことです。 


ホンビノスを酒蒸しにしました。
ハマグリを少し大きくしたような感じですが、殻が非常に厚いのが特徴です。

画像



身は引き締まっていて噛みごたえがあり、味はクリーミーでとても美味しいです。
酒のつまみにはとても良く合います。 最近はほとんどアルコールを嗜まわず、食前酒として梅酒を飲むくらいですが、甘い梅酒にもなかなか良く合います。 

画像



重さを測ってみると159グラム。 大きいものではほぼ160グラム位ということです。
重さのほとんどが厚い殻にあるので、食べ終わった後の貝殻が半端なく、ゴミ袋があっという間に重くなりました。

画像



現在はまだ東京湾内、それも千葉県船橋市あたりから都内(神奈川は?)にかけてくらいが生息域のようです。
もしかしたらフジテレビがあるお台場あたりでも、砂を掘れば見つかるのかも知れませんね。 保証はしません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年もホンビノス貝をもらった! リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる