リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 押入れから見つかった「ディジュリドゥ」が吹けない/循環呼吸のすごい演奏

<<   作成日時 : 2014/11/09 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

11月はじめの連休、部屋の整理をしていたら押入れの中からこんなものが出てきました。

画像


これはオーストラリアの原住民(アボリジニ)が演奏する「ディジュリドゥ」という民族楽器です。

オーストラリアに「ヨスー・インディ」というロック(民族音楽)グループがあり、以前ブロクでも取り上げたことがあります(ココです)が、彼らのアルバムで頻繁に出てきたのが「ディジュリドゥ」でした。
当時部屋に置いたあったこの楽器に中学に入学したばかりの娘が興味を示したのですが、思うように音が出ないのですぐに飽きてしまい、それ以来押入れにしまいこんであったのです。


十数年前オーストリアのケアンズに旅行をしたときに、近くのポートダグラスという港町のフリーマーケットで安いディジュリドゥが売られていたのです。 ヨスー・インディでこの楽器のことを知っていたのでしばらく見ていました。 

売っている男の人と女の人が器用にディジュリドゥを吹くのを見ていて、ひょっとしたら自分にも出来るのでは? と思い購入することにしました。

ボクが買ったのは写真にある1.1メートルの物だったのですが、売っていた人は細くもっと長い物を見せて2本買うことを薦めてきたのです。
英語がよく分からなかったので、その時は2本も買わされてたまるものかと思ったのですが、後になってその通りにしておけばよかったと思い知る事になったのです。


高級なディジュリドゥはシロアリに食べられて空洞になった自然のユーカリの木を加工して作るようですが、フリマで買ったものはユーカリの木を切って地面に盛り上がっているシロアリの巣に差し込んでおき、1ヶ月くらいでシロアリが中をくり抜いたものを加工する、という事でした。


演奏は片方に取り付けられたマウスピースに唇を当てて行きを吹き込むという単純なものです。

マウスピースは蜜蝋を固めたもので、こういう感じです。

画像



マウスピースが大きくて非常に吹きにくいです。 後で分かったのですが細い楽器の方がマウスピースも小さく吹きやいということでした。 フリマで2本薦められたわけがやっと分かりましたが、時既に遅しです。 見た目重視で買ってしまった事を後悔しています。


太いディジュリドゥはこんな音が出ます。 途中からもう一人がホーミーで参加しています。

Sacred Elder at Didjeridu UK 99



細いディジュリドゥでの演奏です。 こんなことが出来るのかという、すごい演奏です。

Ondrej Smeykal Didjeridu Solo 2



どちらの演奏も音が途切れる事なく出続けています。
これは「循環呼吸」というテクニックによるもので、ディジュリドゥを演奏するには絶対に必要な技術なのです。


ボクも循環呼吸は練習したのですが、もともと肺活量が少ない事もあり、大きなマウスピースの前ではどうしても空気を蓄えておく事が出来ず音が途切れてしまいます。
マウスピースの部分がもっと細いものだったら、もしかして・・・・やっぱり駄目でしょうが。


「循環呼吸」を覚える練習方法です。

用意するものは、水を入れたコップとストローです。

ストローをコップに入れて息を吐きます。 するとコップから泡が出て来ます。 この泡を止めないように出し続ける方法が循環呼吸です。

最初は普通にストローに息を吐きます。
次にほっぺたを膨らませて息を止めた状態で、ほっぺたの空気を押し出していきます。
ここまでは誰でも簡単に出来ると思います。

次は、ほっぺたの空気を押し出している時に鼻から息を吸い込みます。 間違って水を吸い込まないように気をつけて下さい。
これが出来れば、もう循環呼吸は出来たも同然です。

ほっぺたの空気を押し出している時に鼻から空気が吸えたら、そのまま普通に息を吐いて行きます。
この動作には腹式呼吸が絶対条件です。 腹式呼吸を上手く行うと意外に簡単に出来ます。

ストローは初め細いもので練習をして、出来るようになったらだんだん太いもので練習すると良いです。
ボクは入浴中に練習して、太いストローでも出来るまでにはなったのですが、ディジュリドゥでは息があっという間に出尽くしてしまい全く駄目でした。


ジャズでもローランド・カークが循環呼吸で有名です。
この演奏では複数の楽器を循環呼吸で演奏しています。 ピアノ:マッコイ・タイナー、ベース:スタンリー・クラーク。

Down Beat 1975 poll-winners' show: 'Pedal Up'










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
押入れから見つかった「ディジュリドゥ」が吹けない/循環呼吸のすごい演奏 リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる