リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 危険なメール/銀行から来た「本人認証サービス」に注意

<<   作成日時 : 2015/01/27 12:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

しばらく来なかった怪しいメールが久しぶりに会社のパソコンに届きました。

画像


メールサーバーでスパムチェックを行っているので、すでに相手にしてはいけないメールということがわかりますが。

メール本文を見てみました。

画像


銀行からのメールに「こんにちは!」はあり得ないですよね。 この文面を見ても明らかに怪しいということが分かります。

こんなのに引っかかる人がいるのか? と思いますが、現実には引っかかって被害を被った人がいるようです。


メールの発信元はどこだろうか?

これを調べるのに役立つ「AGUSE」という良いサイトがあります。

画像



この画面で「メール」をクリックして、来たメールのヘッダ情報を貼り付けます。(大抵のメールソフトにはツールバーのどこかに「ヘッダ情報表示」という項目があります)

結果ですが、普通危ないメールは発信元が特定されないようにいろいろなルートを経由してくるのですが、このメールはそういうこともなく危険のサインは出ませんでした。

しかし、発信元の場所を見ると

画像


どうやら中国は北京から発信されているようです。 三菱東京UFJ銀行が北京のはずはないだろう。

このようにメールの発信元を調べることで発信者と違うことが分かります。


なおメールの受信をする際には、必ずテキスト形式で受信するようにメーラーの設定を行って下さい。 HTML形式の方が見た目は良いのですが、うっかり本文中のリンクアドレスをクリックすると発信されてしまい危険です。 テキスト形式だと直接発信することがないので、うっかりミスに対処出来ます。


本当はリンク先に入るとどうなるのかということも報告したかったのですが、パソコンにはネットバンク情報が入っているので危険過ぎるので出来ませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も ネット詐欺にひっかかったばかりなので 気をつかなくちゃ。
さすがに銀行からメールはおかしいと思いますけどね。

それにしても メルアドなど アチラが知っているのが不思議ですねえ。
ひるのまり
2015/01/29 20:54
ひるのまりさん、最近ネット犯罪が多発しているので注意が必要ですね。
メルアドもいつの間にか漏れていますが、どうやら各種アンケートや、ネット会員登録などの情報が漏れる原因のようです。
先日も友人のクレジットカードが不正に使用されて危なく高額な代金を引き落とされるところでした。 ネットショップも怖いです。
ひぐらし
2015/02/02 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
危険なメール/銀行から来た「本人認証サービス」に注意 リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる