リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 養老渓谷へ行ってきました/養老渓谷に地場逆転地層が

<<   作成日時 : 2015/08/20 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休みでも何かと忙しい高2の娘に一日あきが出来たということで家族で千葉県の「養老渓谷」に行ってきました。

初めは群馬県の吹割の滝に行こうと思っていたのですが、出発が遅れたのとお盆休みで高速が混雑することを考えて、急遽行き先を近場に変更したのです。

市原まで京葉道路を行く予定だったのですが、突然ナビの指示で穴川インターで出てしまいました。
高速はひどい渋滞だったので高速に戻るのを諦め高速に沿っている16号を市原まで走ることにしたのですが、何故ナビがあのような指示を出したのかいくら考えても分かりません。

16号から別れて大多喜街道から養老ラインを淡々と走り養老渓谷に到着。 前にも行ったことがある「粟又の滝」に行きました。
駐車場に車を止めて道を歩いて行くと、はるか下から楽しそうな声が聞こえてきました。

多くの人が河原で遊んでいるようです。
画像



河原へ降りる狭い道を歩き滝の上に。 ほとんど水がなくこれが滝だとは思えない様子でした。
画像



出発が遅かったのと一般道を多用したため既に昼の時間を過ぎていたので、まず腹ごしらえをしてから見学することにと、食事と土産処「山恵」で昼食にしました。
画像



店内には山里のかき氷屋『山猫』もありました。
画像



食後、娘がかき氷を頼みました。 マンゴーミルクです。
山猫のかき氷は地元の無農薬果物を使用しているとのことです。
昨今流行のフワフワの頭が痛くならないかき氷で人気があり、20分待です。
画像



食事を終え、細い道を下って滝の下に。 粟又の滝壺はは水が少なくまるで浅いプールのようで多くの人が水遊びをしていました。
画像



続く養老川も水深が浅く格好の遊び場になっていました。
画像



川の中には魚がいっぱいいました。 タモ網があれば簡単に取れそうです。
画像



カワトンボ科のハグロトンボがいました。
画像



ハグロトンボが群れている場所があり、よく見ると川の中の草などに卵を産み付けていました。
画像



川底は板状に凹凸ができていました。
画像



遊歩道の先には露頭が。 幾重にもなった泥層(地層には詳しくないので違っているかも)が見えます。
画像



湾曲した露頭。
画像



露頭も川原の石もほとんど堆積岩の泥岩と砂岩で形成されてるようです。 はるか昔、海底か湖底だったのが隆起したのではないでしょうか。

地質に詳しい人に同行してもらうといろいろ分かり面白そうな場所です。


遊歩道を歩いて行くと左に「万代の滝」が現れました。 やはり水が少ないですが、粟又の滝に比べるとこちらのほうが滝らしい流れがあります。
画像



対岸には名前がない(わからない)小さな滝があり、水流も多く最も滝らしい風景でした。
水が流れる表面は泥岩が水流でつるつるになっていました。
画像



遊歩道をもう少し歩くと対岸に渡れるのですが、車が走っている県道を戻るのはいやなので元北遊歩道を引返しました。
画像



画像



養老渓谷はかなり前に一度、バイクで養老林道を走った帰りにちょっと寄ったことがあっただけですが、その時は水流も多く立派な滝だったので、娘にその姿を見せようと思って来たのですがあてが外れました。
ただし、夏場の水遊びにはうってつけの場所なので、出来ればこの夏にもう一度来てみたいと思います。
その時はタモ網を持ってきて魚の観察等もしてみたいと思います。

______________________________

今年の6月10日付のYOMIURI ONLiNEにこんな記事が載っていました。

地球の歴史に「千葉期」?…国際標準地に命名か』

記事によると、今年5月国立極地研究所等の発表で、養老渓谷近くの養老川に地球の磁場逆転を示す境が見つかり、この地層を「約77万年前に起きた最後の磁場逆転(S極とN極が逆になる)場所を発見」と発表したということです。

小湊鉄道のHPに更に詳しく載っていました。
市原のパワースポット(地球磁場逆転地層)のご案内

地場逆転の地層が見られるのはイタリアとここの2ヶ所だけだそうです。
次回訪れた時には絶対にここにも寄ろうと思います、磁石を持って。

場所が場所だけに観光地にはならないでしょうが・・・・(なってほしくはない) ちょっと心配です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
養老渓谷へ行ってきました/養老渓谷に地場逆転地層が リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる