リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 原っぱでブルーグラスを聴くのは良いもんだ

<<   作成日時 : 2012/04/23 13:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

全農が経営する「ポケットファームどきどき・つくば牛久店」にときどき(笑)野菜などを買いに行ってますが、先日1,2ヶ月ぶりに行って来ました。

土曜日の午後早い時間というのに広い駐車場はガラガラです。

いつもなら、この時間だとかなり遠くに止めなくてはいけないのですが、この日は入口の直ぐ側に止められました。

昨年の大地震の影響で一時期入場者が減り、その後少し戻したようだったのですが・・・・
放射線の農産物への影響や、4月からの放射線基準値の変更の影響なのでしょうか。


車を下りると音楽が・・・

催し物広場でブルーグラスの歌と演奏が行われていました。

画像

この写真は最後にメンバー全員が揃った時のものです。

茨城に本拠を置く「ホワイトマウンテンボーイズ」というグループということです。


薄曇りで少し肌寒い日でしたが、広々とした場所で聴くブルーグラスはなかなか良いものでした。

カントリーミュージックは聴かないので曲名などは分らないですが、それでも聞いたことのある曲がいくつかありました。


残念なのは、元々お客が少なかったこともあり、見ている人がほとんどいなかったことと、風が結構吹いていて時々マイクに風切り音が入ってしまったことでしょうか。


メンバーはギター×2、フラットマンドリン×2、5弦バンジョー×2、ドブロ、ベースの8名で曲ごとに一部メンバーが抜けての歌と演奏でした。

フィドル(ヴァイオリン)がいないのとベースがウッドでないのがちょっと残念ですが、屋外ということを考えればエレキベースも仕方ないでしょう。
フィドルはなかなか演奏する人がいないのでしょうかね。

後半から見たためか、ドブロ・ギターの演奏が聴けなかったのが残念です。


彼らの演奏の中で1曲だけ知っている曲(定番中の定番)がありました。

「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」 YouTubeの映像です。



この映像を見ると、本場ではアコースティックにこだわってはいないようですね。


ボクでも名前だけは知っている「ビル・モンロー」という有名な人です。




よく知らないけれど、ミュージシャン勢揃いという映像で、とても楽しそうに演奏しています。





5月26日(土)に「ポケットファームどきどき・茨城町店」(常磐自動車道、岩間IC)のバーベキュー広場で「ホワイトマウンテンボーイズ」のライブがあるようです。

広々した場所でバーベキューでもしながらブルーグラス・ミュージックを聴くなんて素晴らしいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とっても素敵ですね。屋外でカントリー!気持ちいいだろうなあ(^^)。

しかし、放射能の影響というか打撃というか、そういうのはあらゆるところに出てしまってますね(>_<)。
波野井露楠
2012/04/23 20:25
波野井さん、屋外で聴くカントリーは格別に気持ち良いものでした。

ただ、茨城や千葉の農産物が放射能被害で出荷制限されているせいか、客がまばらなのが寂しい限りでした。

いつになったら正常な生活に戻れるのでしょうか。

ひぐらし
2012/04/27 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
原っぱでブルーグラスを聴くのは良いもんだ リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる