リトルウィング

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷根千散歩/谷中銀座は人がいっぱいで猫ものんびり出来そうにない。

<<   作成日時 : 2014/10/21 12:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

秋晴れの午後、女房と谷根千に行ってきました。


日暮里で下車して御殿坂を歩くと間もなく「夕やけだんだん(階段の名前)」が現れその広い階段を降りると狭い道になっていて谷中銀座の始まりです。 休日ということもあり多くの人で溢れていました。

画像


昔、谷中銀座の1軒の店に用があって車で来て、そのまま日暮里方面に抜けようとして階段に引っかかって引き返したことがありました。 今はとてもこの人混みの中に車で入ろうとは思わないし、出来ないでしょう。


「谷中へようこそ」 猫の絵が描かれています。 ここは野良猫が多くいるのでも有名ですが、さすがにこの人出ではその姿を見ることは出来ません。

画像



猫グッズのお店「ねこあくしょん」の可愛い看板です。 娘の土産に猫グッズを幾つか買いました。 

画像



美容院の店先に置いてあるロードバイクが印象的でした。 やはりホリゾンタルフレームは美しいなあ。 

画像



撮影禁止でトラブルが多発の「いちふじ」です。 ある意味商店街で一番有名な店ではないでしょうか。 ここからなら撮影禁止の貼り紙が見えないから大丈夫でしょう。

画像


基本的に谷中銀座は写真撮影禁止なので、いちふじさんに限らずお店を写真に撮るときは注意が必要です。

昔は駅から住宅に向かう間の普通の商店街だったのですが、テレビなどで散々取り上げられてすっかり観光地化として定着してしまったのに、この期に及んで写真撮影禁止とは。

店の迷惑になるような撮り方をする人もいたりして嫌な思いをしたのでしょうが、だからといって一派一絡げに撮影禁止というのもいかがなもんでしょうか。

撮影禁止問題がネット上で話題になってしまい、商店街が釈明をしましたが、それも上から目線が感じられるもので、いつの間にか随分思い上がった商店街になってしまったなという感じです・・・・と言いながらもしっかり写しましたが、なるべく店の中が映らないよう注意をして写真を撮っています。

店の中を写す場合は店に声をかけて営業の邪魔にならないようにするのが写真を撮るマナーというものではないでしょうか。 まあ中には絶対駄目という店もあるので、その場合は撮影を諦めることです。 ただ、買った商品を写真に撮っても怒られるのは解せないですが・・・・

こちらに詳しく書かれています【谷中銀座商店街」が観光客の写真撮影を禁止している件


こちらはメンチカツで有名な「すずき」です。 大勢の人が並んでいました。

画像



肉の「サトー」です。 ここは二重に人が並んでいて凄い人気です。

画像



浅草育ちのボクには揚げたてのコロッケなどは子供の頃おやつ代わりに食べていたので、いまさらという感じでこれらの店はすべてスルーしました。


ある店先にこんな可愛い置物が有りました。

画像



ハンバーガーの店「キトゥンズ」の看板です。

画像



天ぷらの「初音屋」の屋根には本物と見間違う猫がいました。

画像



谷中銀座を出て千駄木方面へ。

有名な指人形店を見たり、ちょうど根津まつりが行われていたので、和太鼓の演奏を見たり、神楽囃子を見たりしましたが、動画を撮っただけで写真は1枚も撮っていません。 


明治の頃、団子坂の菊人形を見物に来た人が土産に買ったという「菊見せんべい」。 往時の面影を漂わせています。

画像



谷中の善光寺坂から根津方面を見た言問通り。

画像



旧吉田屋酒店を移設した下町風俗資料館、の内部です。
時代劇にでも出てくるような帳場がありました。

画像


とある寺の入り口に咲いていた秋の七草の1つ、萩の花です。

画像



昔から時々行く谷根千ですが、昔とはだいぶ面影が変わってきて、一部は完全に観光地化していました。
本当は猫を撮ろうと思っていたのですが、結局写せたのは置物の猫だけでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷根千散歩/谷中銀座は人がいっぱいで猫ものんびり出来そうにない。 リトルウィング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる