アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ギター」のブログ記事

みんなの「ギター」ブログ

タイトル 日 時
ギターを弾く人の「爪の補修」
ギターを弾く人の「爪の補修」 定期的にブログ更新をしようと】思いながらまた1ヶ月以上過ぎてしまいました。 困ったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 23:08
カフェでクラシックギター演奏
カフェでクラシックギター演奏 ブログの再開をと思いながらどんどん日が過ぎていってしまいましたが、その間にもギター練習会の演奏曲の練習やなんやあってけっこうバタバタしていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/03 22:04
ギター肘?それともパソコン肘?
2週間以上前から右肘の内側に痛みがあるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/29 23:33
ヴィラ=ロボスのピアノ曲「Tristorosa(悲しみに満ちて)」/ギターによる演奏
ヴィラ=ロボスのピアノ曲「Tristorosa(悲しみに満ちて)」/ギターによる演奏 ヴィラ=ロボスの初期の作品で「Tristorosa トリストローザ(悲しみに満ちて)」というきれいなピアノ曲があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/02 22:13
私の心は海(My Heart is a Sea):Aineshana/ポルトガルの音楽
私の心は海(My Heart is a Sea):Aineshana/ポルトガルの音楽 ギリシャのクラシックギタリスト、現在はミュージカル協会「アートの友」の社長でもあるニコス・ピペリス(Nikos Piperis)という人がいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 21:41
ヴィラ・ロボスの「ブラジル民謡組曲」が美しいバレエの曲に
ヴィラ・ロボスの「ブラジル民謡組曲」が美しいバレエの曲に ヴィラ・ロボスのブラジル民謡組曲「Suite Populaire Brasileira(Brasilienne)」の1番マズルカ・ショーロと2番スコティッシュ・ショーロ(今までスコティッシュだと思っていたのですが本当はショティッシュということが分かりました)の練習をしているのですが、曲集の資料を探していて時代によって使われていた曲が違うことが分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/19 22:02
哀愁のヨーロッパ(サンタナ)をクラシック・ギターで
練習しているギター曲の参考にYouTubeの動画を利用していますが、参考演奏の中にフラビオ・サラ(Flavio Sala)というイタリアのギタリストがいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/09 13:52
1年間ありがとうございました
拙いこのブログを読まれている皆様、この1年間ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/31 21:25
ギター演奏が凄い2人のストリートミュージシャン
YouTubeではストリートミュージシャンの凄いギター演奏がたくさん見られますが、クラシックギターの演奏のこの2人もすごいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 00:46
郷愁のショーロ(Choro da Saudade)/なんとか弾けるようになった
郷愁のショーロ(Choro da Saudade)/なんとか弾けるようになった アグスティン・バリオス=マンゴレ(Agustín Barrios Mangoré)の作品の中に『悲しみのショーロ/郷愁のショーロ(Choro da Saudade)』という曲があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/01 18:01
クラシック(ガット)ギターでジャズ/チャーリー・バードは生粋のジャズギタリスト
クラシック(ガット)ギターでジャズ/チャーリー・バードは生粋のジャズギタリスト クラシックギターでジャズという記事を過去2回アップしたのですが、toshiさんから「チャーリー・バードも忘れないで」というコメントがありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/28 12:58
クラシックギターを弾くために/『割れた爪の補修方法』
クラシックギターを弾くために/『割れた爪の補修方法』 クラシックギターを弾くときに1番気を使うのは右手爪ではないでしょうか。 爪の長さや削り方でも音が変わってくるので、爪は楽器の一部といっても良いのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/21 22:24
ジャズもクラシックギター曲にしてしまう/ローラン・ディアンス(Roland Dyens)
ジャズもクラシックギター曲にしてしまう/ローラン・ディアンス(Roland Dyens) ローラン・ディアンス(Roland Dyens)というフランスのクラシックギター奏者、作曲家がいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 22:30
オラ(HORA)トラベルギター(オラトラ)を弾く/19世紀ギターの気分
オラ(HORA)トラベルギター(オラトラ)を弾く/19世紀ギターの気分 以前、オラ(HORA)のトラベルギターを買ったことを書きました(ここです)が、その後実際に弾いてみて感じたことをちょっと書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/02 12:25
トラベルギターを買っちゃった/オラ(HORA)トラベルギター
トラベルギターを買っちゃった/オラ(HORA)トラベルギター 以前から気になっていたギターがありました。 ルーマニアのレギン(楽器製造会社が多く集まっている)にあるオラ(HORA)という楽器メーカーの「トラベルギター」です。 HORAはバイオリンやコントラバスなどを作っているメーカーのようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/06 17:25
暑い夏の夜はボサノバを聴いて暑さを忘れよう/La Fusa
暑い夏の夜はボサノバを聴いて暑さを忘れよう/La Fusa 梅雨が明けた途端、真夏の暑い陽が続いて夜になっても全く涼しくならない昨今。 こんな夜は冷房の効いた部屋で冷えた酒を片手に心が休まる音楽、ボサノバでも聴きながら過ごすのが良いのでは。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/27 23:47
パヴェル・シュタイドルのマスタークラスをYouTubeで見る
いろいろな音楽には「マスタークラス」という、所謂その道のマスターが生徒に音楽的や技術的なことを教える公開レッスンがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/18 23:23
プレリュードのサンバ(Samba em Preludio)をいろいろ聴いてみました。
体調を崩してしまいしばらくブログを更新する余裕がなくちょっと間が開いてしまいました。 と言ってもいつものことですが・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/24 12:40
クラシック(ガット)ギターでジャズ/チュニジアの夜(A Night in Tunisia)
以前クラシック(ガット)ギターでジャズを演奏している、ホメロ・ルバンボ(Romero Lubambo)というブラジルのギタリストを紹介しました(ここです)が、その演奏を探している時に同じような演奏をしている別の人を見つけてしまいました。 というわけで、「クラシック(ガット)ギターでジャズ」の第2弾です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/10 12:32
クラシックギターでジャズ/ホメロ・ルバンボ
クラシックギターでジャズ/ホメロ・ルバンボ YouTubeでクラシック(ガット)・ギターでジャズを演奏する人を見つけてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/16 12:36
1円で買った中古CD「シルビア・トーレス」が素晴らしい
1円で買った中古CD「シルビア・トーレス」が素晴らしい 「ブラジレイロ」というアルバムの中に「シルビア・トーレス」の「テイク・サラヴァー」という曲が入っていたので、彼女のアルバムをアマゾンで探してみると1枚だけ見つかりました。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 12:59
訃報/フラメンコギターの巨匠パコ・デ・ルシアが亡くなる
訃報/フラメンコギターの巨匠パコ・デ・ルシアが亡くなる フラメンコだけではなく幅広く活躍していた、ギターの巨匠パコ・デ・ルシアさんが亡くなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/27 12:24
『Aire Norteno(北の歌)』/マリア・ルイサ・アニードの曲
『Aire Norteno(北の歌)』/マリア・ルイサ・アニードの曲 前に『マリア・ルイサ』に関する記事を書きましたが、そのモデルとなった「マリア・ルイサ・アニード」の作曲になる『Aire Norteno』というアルゼンチンのフォルクローレをベースにした美しい曲があります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/23 12:30
いろいろな『マリア・ルイサ』
いろいろな『マリア・ルイサ』 クラシック・ギターの曲に「マリア・ルイサ」という、初心者用の曲があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/12 13:35
元日に立てた今年の目標/ラジオ体操とギター・・・・早くも崩れる
元日に立てた今年の目標/ラジオ体操とギター・・・・早くも崩れる 新しい年が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/07 12:34
やっぱりクラシック・ギターはタブ譜でなく五線譜の方が良い?!
やっぱりクラシック・ギターはタブ譜でなく五線譜の方が良い?! やっと左手親指の痛みも退いてきて、少しづつギターを弾くようになったのですが・・・・今度は全く関係ないことで再び左親指を痛めてしまい、当分ギターを弾けそうにもなく、楽譜を眺めてため息をついているこの頃です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/12/10 23:24
ギターとベースのデュオアルバム『SUR』/Rafael Cardoso e Pedro Macedo
ギターとベースのデュオアルバム『SUR』/Rafael Cardoso e Pedro Macedo やっと拇指CM関節症の左指も痛みが引いてきたので、無理をしないように少しずつギターを弾き始めているこの頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/04 20:10
ポール・マッカートニー来日記念にジミ・ヘンドリックス『ロイヤル・アルバート・ホール69』を聴く
ポール・マッカートニー来日記念にジミ・ヘンドリックス『ロイヤル・アルバート・ホール69』を聴く ポール・マッカートニーの日本公演は熱狂のうちに終了したようですね。 ボクの知人も会社を休んで名古屋から東京まで見に来てました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/25 23:26
『Jorge do Fusa』を弾きたい/『MuseScore』で楽譜を作ってみた
『Jorge do Fusa』を弾きたい/『MuseScore』で楽譜を作ってみた ブラジルの音楽家『ガロート(Garoto=少年)』という人の作品に『Jorge do Fusaa(ジョルジ・ド・フーザ)』という曲があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/24 00:30
拇指CM関節症/やっぱりギターを弾くのは無理かなあ
拇指CM関節症/やっぱりギターを弾くのは無理かなあ ボクは拇指CM関節症という、親指が痛む症状で困っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/17 19:30
『ミロンガ』二重奏/ホルヘ・カルドーソがアドリブしまくり
肌寒い日が続いて、その上台風がまた来るという。 気圧と天候の変化についていけずまた血圧が高くなってしまって、頭痛がひどいこの頃です。 皆さんもお身体に気をつけてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/22 12:28
夏が終わってちょっと切ない秋にはこんな曲を弾いてみませんか/『ミロンガ(J.カルドーソ)』
夏が終わってちょっと切ない秋にはこんな曲を弾いてみませんか/『ミロンガ(J.カルドーソ)』 ホルヘ・カルドーソ(Jorge Cardoso)という人の『Milonga』という曲を友人から紹介されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/07 12:47
トヨタ・プリウスCM『夫の秘密編』の音楽/ヨー・ヨー・マの『リベルタンゴ(Libertango)』
1週間くらい前から(厳密に言うと9月20日から)トヨタ、プリウスの新しいCMが始まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/01 13:03
営業中のレストランの客席でショーロの演奏をしている/『ショーロの輪』
ショーロの曲『あの頃は(naquele tempo)』を練習するための参考にとYouTubeを見ていると、楽しそうな演奏が多く見つかりました。 そんな中に、こんな場所で演奏しているのが見つかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 12:12
『Naquele Tempo(ナケーレ・テムポ)』/リコーダーで演奏してみようとしたのだけれど
『Naquele Tempo(ナケーレ・テムポ)』/リコーダーで演奏してみようとしたのだけれど Fさんから楽譜が送られてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/09 23:07
アコースティックギターにナイロン弦を張ってみた
アコースティックギターにナイロン弦を張ってみた  「ギターを始めたい。」 中学3年の娘が、突然言ってきたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/29 12:31
カントリーからアルハンブラまで/「チェット・アトキンス」の音楽は奥が深い
昔々。 ボクが子供の頃、姉の影響でFEN(FMではないですよ)をよく聴いていました。 当時FENからはカントリー&ウェスタンの音楽がよく流れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 22:19
シンプリシタス(Simplicitas)(バーデンジャズ組曲)/クラシックギター曲?orボサノバ?
シンプリシタス(Simplicitas)(バーデンジャズ組曲)/クラシックギター曲?orボサノバ? 前回紹介した「イリ(イルジ)・イルマル(バーデン・ジャズ組曲の作曲家)の演奏はジャズだった」の続きです。 (一部記事の内容が重複するところがあります) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/14 23:35
イリ(イルジ)・イルマル:バーデン・ジャズ組曲の作曲家:の演奏はジャズだった
最近、「バーデン・ジャズ組曲」の中の『シンプリシタス(Simplicitas)』という曲の練習を始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/05 21:59
こんなに楽しい、素晴らしい宴会
お年寄りが集まった宴会らしいのですが・・・・ こんなにも楽しいものになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/30 18:12
もしも彼女が尋ねたら(Se Ela Perguntar)/ギター曲でもあり男性ボーカルの曲でもある
もしも彼女が尋ねたら(Se Ela Perguntar)/ギター曲でもあり男性ボーカルの曲でもある この間、いつもチェックしているブログの1つ「ヴィオロニスタ主義」に『もしも彼女が尋ねたら(Se Ela Perguntar)』という曲の演奏が紹介されていました。 ここです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/18 23:48
山の中でブラジル音楽を聴く/ソノローザ(SONOROSA)ミニライブ:ギター文化館
山の中でブラジル音楽を聴く/ソノローザ(SONOROSA)ミニライブ:ギター文化館 友人からの誘いで、ギター文化館(茨城県石岡市:旧八郷町)で行われるミニライブを見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 12:27
ギターの連弾が楽しそう
ティコ・ティコ・ノ・フバの動画を探している時に、1台のギターを二人で弾いている映像が見つかりました。 連弾というとピアノしか浮かばないですが、ギターの場合も連弾というのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 21:45
レヴール(Reveur)シャンプーのCM:4人の美女が競演/音楽はヘンデルの「サラバンド」
前回のサントリー天然水のCMに続き、最近気になっているCMを紹介します。 3月から放映されている、レヴール(Reveur)シャンプーのCMです。 目にした人も多いと思いますが、ちょっとセクシーなCMです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 12:36
ガンダムゲーム祭りCMの音楽/ティコ・ティコ・ノ・フバ
最近テレビから昔聴いた懐かしい曲が流れてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/30 22:06
ホアン・ペルナンブコ『鐘の響き(鐘の音)』/ショーロの演奏はもっと自由に
ホアン・ペルナンブコ『鐘の響き(鐘の音)』/ショーロの演奏はもっと自由に ホワン・ベルナンブコ(João Pernambuco 1883-1947)というブラジルのギタリストの作品で、実に多の人がYouTubenに映像をアップしている、ポピュラーな美しいショーロです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/04 21:11
Divagando(放浪)/ショーロのギターソロ曲
Divagando(放浪)/ショーロのギターソロ曲 最近こんなショーロのギターソロ曲を知りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/13 15:43
『アルハンブラの想い出』ちょっと変わった演奏/ハファエル・ハベーロ
昨年暮れからヴィラーロボスのショーロを練習するようになり、ショーロの演奏家を検索していて「ハファエル・ハベーロ(Raphael Rabello)という人を知った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/22 16:30
ヤマンドゥ・コスタ/7弦ギターを自由自在に操るブラジルのギター奏者
前回、『哀愁を帯びた美しい曲/ヴィラーロボスの「マズルカ・ショーロ」』という記事の中でちょっと紹介した、ヤマンドゥ・コスタ(Yamandu Costa )についてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/30 12:58
哀愁を帯びた美しい曲/ヴィラーロボスの「マズルカ・ショーロ」
哀愁を帯びた美しい曲/ヴィラーロボスの「マズルカ・ショーロ」 隔年暮れからヴィラーロボスの「ショーロ第1番」の練習を始めたので、いろいろな人の演奏を参考にしようとYouTubeを見ていたら、違う曲に出会った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/23 22:05
こんな演奏してみたい/マイナー・スウィング
ブログを読まれている皆さん、あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/08 12:42
ヴィラ・ロボス「ショーロ第1番」/こんなにも違う二人の演奏
アポヤンドとアルアイレの記事をまとめるため、アルアイレ奏法の代表とも言われるデイヴィッド・ラッセル(David Russell)の動画を探していたところ、彼が演奏するボクの好きなエイトル・ヴィラ=ロボス(Heitor Villa-Lobos)の「ショーロ第1番(Choro No.1)」があったので聴いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 11:59
クラシックギターでクリスマスを/アグスティン・バリオス『Villancico de Navidad』
2012年のアドベントも12月2日の日曜日から始まり、クリスマスも間もなくです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/04 12:37
440Hzと442HzどっちのAが良い?/デジタルチューナーは便利
先日、音信不通だった昔の音楽仲間と本当に久しぶりに会うことが出来た。 みんな年寄りになっていたけれど、音楽に対する情熱だけは衰えていないようで、Aさんは数年前からまたバンド活動を始めたとのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/27 13:38
クラシックギター演奏の姿勢/足台は必要か
ギター(クラシックギター)を弾く時は椅子に座り、足台に左足を乗せて弾くのが正しい弾き方ということですが、ボクは未だかつて足台を使ったことがないのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/20 23:57
穂高アコースティックギター No.305/家にあった古いギター
ウェブリブログがやっとトラブルから脱したようで、何よりです。 この記事は10月末に書いたものですが、上記のトラブルで掲載出来なかったため、記事の内容が時節とそぐわないところがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/11/05 17:41
「11月のある日」/11月に弾きたい名曲
最近、とても綺麗なギター曲に出会いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/29 12:45
ギターが変わると押さえ方も変わる/大聖堂(La Catedral)から
前回、ヤフオクで落札したギターを紹介しましたが、このギターが弾きやすく、それまで苦労していた「大聖堂(La Catedral:アグスティン・バリオス)」の第3楽章が楽に弾けるようになったので、この曲の練習を再開しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/16 12:48
ヤフオクでギターを落札する
ヤフーオークション(ヤフオク)で入札することの難しさを前に書きましたが、ギターを無事に落札しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/15 12:35
複数ネックの変なギターを使った演奏
クラシックギター曲(F・ソル作品)をYouTubeで探していたらこんな変わったギターに出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/12 23:45
ヤフオクでギターを手に入れる難しさ/落札品の再出店で稼ぐ人を発見
40数年ぶりにクラシックギターを弾くようになって2年が経ちました。 どうせ長続きしないだろうと思って、安物のギターを買って使っていたのですが、さすがにもう少し良いギターが欲しくなりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/05 18:05
カルメン・アマヤ&サビーカス/フラメンコ
「カルメン・アマヤ&サビーカスの永遠の名盤が復刻!」という情報を知ってアマゾンで見つけたアルバム(ダウンロード版)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/13 12:43
大きく違う2種類の楽譜/『グラン・ソロ(フェルナンド・ソル)』
以前従兄弟からグランソロのリクエストがあったことをソルの,「魔笛による主題と変奏」を弾いていて思い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/26 12:47
原曲とは全く違う? 『魔笛による主題と変奏(フェルナンド・ソル)』
バリオス作曲の『大聖堂』の第3楽章が難しすぎてなかなか速く弾けない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/11 22:41
「ラ・カテドラル」/まだギブアップしていません
アグスティン・バリオス=マンゴレの「ラ・カテドラル(大聖堂)」、一度はめげたもののやはりなんとかものにしたと思い練習を続けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/14 21:39
アグスティン・バリオスの『カテドラル(大聖堂)』に挑戦してみるも・・・・
恐れ多くも、アグスティン・バリオス=マンゴレの名曲「カテドラル(大聖堂)」に挑戦してみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/19 21:21
「展覧会の絵:山下和仁ギター」/演奏はすごいけど録音が・・・その2
前回からの続きです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/22 21:57
「展覧会の絵:山下和仁ギター」/演奏はすごいけど録音が・・・その1
前に「すごいテクニックのギタープレーヤー」という記事の中で「展覧会の絵」の動画を紹介しましたが、この曲を初めて聴いたのは、中学校の音楽の時間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/22 21:51
深川の小さなジャズバーに行ってきました
週末、古い友人のtoshiさんの誘いで、久しぶりに生のジャズを聴いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/19 22:11
すごいテクニックのギタープレーヤーといって浮かぶのは?/山下 和仁
すごいテクニックのギタープレーヤといって、大概の人はロックやジャズを思い浮かべるだろうと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/07 21:56
バリオス作『悲しみのショーロ(Choro da Saudade)』/左指が届かない譜面!
アグスティン・バリオス=マンゴレ(Agustín Barrios Mangoré)の作品の中に『悲しみのショーロ/郷愁のショーロ(Choro da Saudade)』という曲があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/11 23:18
アンティゴーニ・ゴーニが演奏するバリオスの『ヴィダリータ』はまるで昭和の歌謡曲
年末の大掃除で欠けた右手薬指の爪もだいぶ伸びてきて、間もなくギターが弾けそうなので、以前から気になっていた「バリオス」の「最後のトレモロ(原題:神様のお慈悲に免じてお恵みを)」を弾いてみたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/18 22:00
エレガット『バレンシア CG-180CE』の弦を交換してみました/サバレス アリアンス+カンティーガ
年末に家の片付けをしている時に右手薬指の爪を割ってしまい、それ以来ギターを手に出来ないので、ギターの弦だけでも替えておくことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 13:00
クリスマスキャロル『聖母の御子』/運指で苦心する曲
スペインの北東部カタルーニャ地方(カタロニアはカタルーニャの英語名)の古い民謡に『聖母の御子(El Noi de la Mare)』という曲があり、クリスマスキャロルとしてヨーロッパで広く歌われています(たぶん)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/22 23:16
デビュー前のサンタナ/『Live at Fillmore 1968』
今から数十年前のことですが、安くレコードを手に入れるために中古の輸入盤を買っていました。 それらのうち、どこかのフェスティバルのアルバムだったと思いますが、その中にサンタナブルースバンドの演奏が1曲入っていました。 司会者が「カルロス・サンタナ・ブルース・バンド」とバンド名を紹介していた記憶があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/03 22:39
ヴィラ=ロボス 前奏曲第4番/隠れた名曲
久しぶりに新しい曲に挑戦しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 17:15
ValenciaCG-180CEの改造/指板(フィンガーボード)の塗り替え
昨年12月に『Valencia クラシックギター CG-180CE』というエレガットギターを買ったのですが、弦の張り替え時期が来たので、ついでに気になったところを直してみようと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 12:58
初めてギターに触れた時/昔を思い出して弾いた『愛のロマンス』で関節症が悪化
インターネットで楽譜がダウンロード出来たので、久しぶりに「愛のロマンス(Romance de Amor )」を弾きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 23:02
男性(ギタリスト)のためのジェルネイル続編/『セミハードコート』をする
以前クラシックギターを弾く人の爪の補強として、ジェルネイルを自分で行う方法について説明しましたが、その後新しい試みも行ったので、その続編です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 18:22
ヴィラ=ロボス 前奏曲1番
前から探していたヴィラ=ロボスの楽譜「前奏曲第1番」と「ショーロ1番」の2曲が行方不明になって、見つからない。 仕方がないので、思い切って『ヴィラ=ロボス ギター独奏曲集(ノード編)』を購入しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 13:01
『拇指CM関節症』とギター演奏
以前、左手が『拇指CM関節変形性関節症(今後は単に関節症と称します)』のため、ギターを弾くのが辛いと書いたのですが、右手指がない人でさえピアノを演奏しているという映像を見てから、このような程度で音を上げてはいけないと思いました。 そんな事もあって『拇指CM関節症』の人はどのようにしてギターを弾いたら良いか自分を実験台にして考えてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/16 13:15
『アルハンブラの思い出』/運指が異なる楽譜に戸惑う
3月11日の地震の後、音楽を聴く意欲(?)が沸いてこないのです。 いったいどうした事なんでしょうか? 音楽を聴く事はなくても、昨年暮れから始めたギターだけは弾いています。 ただ、左手の「拇指CM変形性関節症」が悪化したようで、左手親指関節の痛みがひどくなってきました。 ギターを弾き始めてから少しずつ悪化していったようで、いまでは毎日弾くのは無理があり三日に一度がやっとです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/06 23:08
ヴィラ=ロボス「前奏曲第3番」/運指に迷いが出てしまった
地震からというもの、休日にどこかへ出かけてもなんだか興がそそらない。 やっと桜の花も咲き始めたのだけれど、そんなわけで花見に行く気分にもならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/05 22:11
Soul of the TANGO/ヨーヨー・マ プレイズ ピアソラ
いよいよ花粉症の季節たけなわになって、マスクが外せなくなりました。 それでも、今年はアレルギーの薬を飲んでいるせいか心なしか例年よりは鼻の症状が軽いように感じます。 ただ眼が痒いのはどうしようもありません。 ひたすら目薬で痒みを抑えるしかないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/10 12:34
男性(ギタリスト)のためのジェルネイル/爪の補強
クラシックギターやフラメンコギターを弾く場合、どうしても右手の爪を酷使することになり、爪が割れることがあります。 というか、ほとんどの人は爪を割った経験があると思います。 そうなると、爪が生えそろうまでギターを弾くことが出来なくなってしまうのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/02 20:59
アメリアの遺言:アーティフィカル・ハーモニクスはどの指で?/ギターが弾きたくなった その7
ネットで『アメリアの遺言』の楽譜をダウンロードしました。 昔、やったことのある懐かしい曲です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/19 00:39
爪の補強にジェルネイルを塗る/ギターが弾きたくなった その6
ギターの練習をしていて薬指の爪が割れてしまったので、伸びるまでの間何か良い方法はないかと考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/14 22:13
ソルの『月光』を弾く/突然ギターが弾きたくなった その5
ぼくがギターを始めるきっかけとなったのは、神戸に住んでいた従兄弟の家へ遊びに行ってギターに触れたことが始まりでした。 その従兄弟も現在は千葉の船橋市に住んでいて、リタイアした今は家でごろごろしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/17 21:10
アンソロジー/トマティート 続き
前回の『アンソロジー/トマティート』の記事の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 22:46
アンソロジー/トマティート カホンを聴くのにも最適なアルバム
久しぶりにギターの練習を始めてから無性にクラシックギターの演奏を聴きたくなったが、クラシックギターのアルバムは1枚も持っていないことに気がついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/12 16:23
エレガット『Valencia CG−180CE』にゴルペ板を貼る/突然ギターが弾きたくなった その4
昨年購入したエレガットギター『Valencia CG−180CE』だが、練習している曲の中にちょっとしたゴルペ(ギターの表板を指先で叩く奏法)を打つところがあったので困ってしまった。 フラメンコギターではないのでゴルペ板など貼られていない。 ゴルペを打ったりしたらギターが傷ついてしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 00:04
ミランのパヴァーヌ1番を弾く/突然ギターが弾きたくなった その3
インターネットで楽譜がダウンロード出来ることを友人から教えてもらったのでアクセスしたところ、いろいろな楽譜が見つかったので何曲かダウンロードした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/06 20:49
エレガットギターを買う/突然ギターが弾きたくなった その2
−−自分のクリスマスプレゼントにエレガットギターを買う−− ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/29 00:55
突然ギターが弾きたくなった
冬が近づいた寒い夜は暖かい部屋でギターを奏でるのも良いのでは? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/06 22:48

トップへ | みんなの「ギター」ブログ

リトルウィング ギターのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる